ホーム > ツアーブログ

ツアーブログ

ゴールデンウィークは青の洞窟

ゴールデンウィークが始まりました。

奈良県から来られたK様と青の洞窟 体験ダイビングしてきました。

昨年よりキレイな海に感動。お土産のお菓子に感動。

沖縄観光、満喫できましたか? また来年もお待ちしてます。

 お土産、美味しく頂きました。ありがとうございました。

| COMMENT(0) | TRACKBACK(0)

卒業旅行は青の洞窟ツアーに決まりようやく高波もおさまり青の洞窟ボートツアー再開です。

卒業旅行と思われるグループで賑わっていました。

一生の思い出となる卒業旅行を青の洞窟ボートツアーで応援します。

| COMMENT(0) | TRACKBACK(0)

青の洞窟 シュノーケリング 予約 すっかり夏の沖縄ですが、南の海上には台風9号、10号が待ち構えています。今年も台風当たり年の気配がします。青の洞窟 シュノーケリングツアーではボートを使用するため、少々の波には強いのですが、青の洞窟入口が波で洗われるような海況の時にはツアーが変更、もしくは中止となります。予約する場合には当日の朝でも連絡がとれるよう、携帯電話番号等をお知らせください。

 コース開催のお知らせ以外にも携帯電話番号が必要なのが道に迷われた時。集合時間に遅れたお客様に連絡させていただく場合があります。運転中の通話は危険ですので、必ず車を安全な場所に停車させてからお話しください。現在地や近くにある建物などの目印を言っていただくと誘導し易いです。最近では住所以外に、マップコードが使用できるカーナビゲーションが多いので 206 096 320*71 と入力してください。

 写真の3名様は、青の洞窟 シュノーケリングツアーに2度目のご参加です。昨年に引き続き、スパークルのご利用ありがとうございました。毎年一緒に沖縄旅行できる仲間がいるなんて素晴らしい! 前回は寒い時期でしたが、今回はとても暑かったですね。みなさんシュノーケリングは上手に出来ていたので、次回はぜひ体験ダイビングコースにも挑戦してみてください。
ご予約は 09019436643 まで。お待ちしております。

| COMMENT(0) | TRACKBACK(0)

青の洞窟 シュノーケリング ボート 梅雨が明けてからというもの日照り続きの沖縄ですが青の洞窟にも夏がやってきました。シュノーケリングで青の洞窟に入ると水面下にはリュウキュウハタンポの幼魚たちが新たな群れを成しています。 ボートの周りでは数えきれないほどのキビナゴの幼魚がアジやダツなどの捕食者から逃げ惑うさまを見ることができます。これらの光景は毎年、夏の初めのみに見ることの出来る季節物なのです。本日はそんな1年の内でも貴重な光景を見ていただきました。逃げ惑う魚に生まれなくて良かった?人生に感謝です。

ボート シュノーケリングでは珊瑚礁だけでなく、沖合いにも行ける為に様々な種類の魚たちと出会うことができます。青の洞窟ツアーの所要時間は同じでも、遥かに多くの生き物が見れるのもボートツアーのメリットです。

| COMMENT(0) | TRACKBACK(0)

青の洞窟 ダイビング 初めて 「青の洞窟 ダイビング 初めてだけどできますか。」よく耳にする質問です。スキューバダイビングが初めての人のために、体験ダイビングコースがあります。この初心者向けの体験ダイビングコースで青の洞窟に行けるのが SPARKLE の青の洞窟ダイビングなのです。参加者のほとんどが初めてのダイビングなので、経験豊富なインストラクターが講習を担当。初めてのダイビングならではの不安も取り除かれ安心して参加できます。

 青の洞窟ダイビング、初めての挑戦を決めたら電話で予約です。
予約番号 090-1943-6643 参加日時と人数を伝えてください。当日の持ち物は水着とバスタオル、履物はビーチサンダルがいいでしょう。集合時間丁度にご来店くださると待ち時間も少なくスムーズにコースが開催できます。遅刻は厳禁です。他のお客様にも迷惑がかかりますので時間厳守でお願いします。ボートツアーは定時出航。乗船できなくなります。

 無事にボートに乗れたら、ダイビングの講習です。器材の装着方法やサイズ調整に始まり、水中での泳ぎ方、呼吸の仕方など初めて尽くしです。重要な項目から順番に説明するので前の説明を忘れないでくださいね。ボートが青の洞窟に着いたら今度は水中で真剣勝負です。自分との勝負。皆様が打ち勝って笑顔で帰れるようにしっかりとサポートします。本日のお二人も逞しい勝者です。

| COMMENT(0) | TRACKBACK(0)

青の洞窟 体験ダイビング 申し込み 青の洞窟 体験ダイビング 申し込みを早くからして頂き、楽しく潜ってきました。始めの緊張が嘘のように水中ではリラックスしていましたね。みなさんそうですが、体験ダイビングの呼吸に慣れるまでは数分かかります。ですので違和感を感じてもすぐに諦めず、しばらく我慢して呼吸の練習をしてみましょう。水中での呼吸は水圧の影響で陸上でのそれよりも容易です。スパークルでは特に呼吸抵抗の少ない一流メーカーの器材を使用しているので楽に呼吸することができるのです。

 青の洞窟体験ダイビングは1日5便、約2時間間隔で開催しています。
申し込みは電話090-1943-6643 かメールでお願いします。
参加人数が多い場合などは予約申込書のファックス送信でもお申込み頂けます。申込みの際には代表者氏名と参加人数、希望開催日時をお知らせください。電話申し込みは朝7時より夜10時まで、メールやファクシミリでの申し込みは24時間受付中です。

 SPARKLEでは幅広い年代のお客様に青の洞窟体験ダイビングを楽しんでいただけるように年齢制限の上限は定めていません。「一生に一度の体験ダイビングを青の洞窟で」そのようなご要望にもできる限り答えていきたいと思います。高度な技術を有するタイピングインストラクターがサポートする青の洞窟体験ダイビング。みなさまからの申し込みお待ちしております。

| COMMENT(0) | TRACKBACK(0)

沖縄 シュノーケリング 子供 沖縄 シュノーケリング 子供と一緒に青の洞窟で楽しんできました。頻りに飛行機に乗りたがっていましたが、サーフボードの乗り心地も気に入ってくれたようです。おさかな見え過ぎ箱めがねで青の洞窟ではツバメウオ、さんご礁エリアではオジサンに夢中になっていました。大きくなったら体験ダイビングにも挑戦です。洞窟の暗闇も怖がらずに行けて赤い魚にも会えましたね。でもタコには会えてなかったような・・・気がします。いつかカジキと泳げるといいですね。

 いよいよ大型連休ですが、今年の沖縄はお天気崩れそうです。本日は快晴でセミも鳴いていましたが、夕方から曇り空に。前線次第ではこの連休中に梅雨入り宣言あるかもしれません。まあ波風立たなければボートツアーは出航しますし、青の洞窟も楽しめるので安心してください。たとえ雨が降っていても洞窟はキレイに碧く輝いていますから。

 沖縄シュノーケリングを予約する時は必ず子供の年齢を伝えましょう。お子様の体格によってシュノーケリングの装備も変わってきます。泳げる泳げないは重要ではありませんが、大人が泳げない場合は担当ガイドに事前に伝えておくと安心です。沖縄でのシュノーケリングでは必ずウエットスーツを着用します。皮膚の保護と保温の為ですが、浮力の確保にも役立っています。素潜りをするとよくわかるのですが、腰に重りを付けていないとすぐに浮いてきてしまいます。それだけの浮力があるウェットスーツを着るのでまず沈むことはありません。更にライフジャケットを着用するので万全です。子供と一緒でも泳げる大人を演出することが可能なのです!? このゴールデンウイークはぜひ、沖縄 シュノーケリングで子供たちに、出来る(泳げる)大人であることを見せつけて親父の威厳を取り戻しましょう。

| COMMENT(2) | TRACKBACK(0)

青の洞窟 シュノーケリング 時間 間もなくゴールデンウイークが始まりますが、沖縄観光の予定は決まりましたか? せっかくの沖縄旅行ですから時間を有効に活用して楽しみたいものです。行き当たりばったりの旅もいいですが、それだとどうしても時間のロスが生じがちです。ツアー時間が決まっているものは、集合時間に遅れてしまうと参加することができませんし、キャンセル料も発生してしまいます。時間通りに目的地に着けるよう、あらかじめカーナビゲーションをセットして到着予定時間を確認しておきましょう。

 勿体ないのが当日の天気を見てから計画を立てる方。人気の場所やツアーは早い者勝ちです。青の洞窟ボートツアーにも定員があります。お天気が良い朝は、他の多くの観光客も同じようにシュノーケリングしたくなるのです。予約が取れないばっかりに悲しい思いをすることが無いよう出来れば前もってツアーの予約をしておきましょう。

 しかしながら突然降ってわいたように青の洞窟に行きたくなった場合はどうするか。ためらわず電話しましょう。090-1943-6643 伝えるのは参加人数と希望開催時間。現在地が恩納村周辺なら30分後、那覇からでも60分後にはウェットスーツに身を包んでいるあなたがカメラにピースサインしているかもしれません。

 青の洞窟 シュノーケリング 時間は第1便が8時15分集合。第2便が10時15分集合。第3便が12時45分集合。第4便が14時45分集合。第5便が16時30分集合。1日5便なので予定に合わせた時間が選べるのも魅力です。また効率的にツアーが組まれているので所要時間2時間内でたっぷり遊べます。計画的な人もそうでない人も、この連休は一見の価値ある沖縄青の洞窟でシュノーケリングしてみませんか。あなたからの電話、お待ちしております。

| COMMENT(0) | TRACKBACK(0)

沖縄 体験ダイビング 当日予約 初めての沖縄 体験ダイビングからポイントを変えて3本目のダイビングです。本数を重ねるごとにグングンとダイビングスキルが上達していきます。耳抜き、マスククリアー、フィンキック、中性浮力にバックロールエントリーと講習さながらの上達ぶりに船上から見ていたおじい様もびっくりです。やはり間をおかずに続けて体験することがダイビング上達の近道だと再認識しました。

 本日の潜水地、山田ポイントでの体験ダイビングは当日予約でも参加することができます。港から近いポイントなので船酔いが心配な体験ダイビング初心者にもお薦めです。白砂の海底にユビエダサンゴが群生し、沢山の魚たちの棲みかとなっています。エントリーするとすぐに集まってくるヨスジフエダイの群れは見応えがありますし、何より船下すぐにニモが待機中とお得感満載の沖縄体験ダイビングが可能なのです。

 沖縄県の恩納村という恵まれた環境のもと、スパークルでは1日5便のボート体験ダイビングツアーを開催しています。青の洞窟はもちろん、クマノミ城などポイントも多彩。いずれの場所へも前兼久漁港からの出港となります。少人数完全予約制のツアーですが、船の定員に空きがあれば当日予約が可能です。あなたの沖縄 体験ダイビング 当日予約をお待ちしてます。

| COMMENT(0) | TRACKBACK(0)

青の洞窟 体験ダイビング 年齢 沖縄青の洞窟での体験ダイビングの受付は年齢12歳からとなります。体験ダイビングではいくつかのスキルを覚えていただいてから水中に臨むのですが、肉体的、精神的に未熟だとこれらをマスターすることができません。中学生程度の体格と理解力が求められるのです。しかしながら成人より上手に体験ダイビングした小学生もいるので青の洞窟 体験ダイビング 年齢でお困りの時はご相談ください。

 水中での圧平衡は青の洞窟体験ダイビングで必修スキルです。潜降中は鼓膜に対して外側から圧力がかかるので中耳の内圧を高めて鼓膜を押し戻す必要があります。これが耳抜きと呼ばれるもので、鼻をつまんでいきんだり、あくびをしてみたり、つばを飲み込んだり、あごをくねらせる等の方法があります。年齢が幼くて鼓膜が小さかったり耳管が細いとこの耳抜きが上手くできません。無理をしてしまうと急性中耳炎になる恐れもあります。

 青の洞窟で体験ダイビングしている間はタンクからの空気を呼吸することになります。タンクにはレギュレーターと呼ばれる減圧式の呼吸装置がついており、体験ダイバーはこのレギュレーターのマウスピースを口に咥えて呼吸します。年齢的に肺活量が少ない子供や高齢者だとレギュレーターを使っての呼吸が上手くいかない場合があります。呼吸が浅くなると頭痛を引き起こす二酸化炭素中毒になることもあるので注意が必要です。これらを短時間でマスターして、沖縄 青の洞窟を楽しんだ3兄弟に拍手です。

| COMMENT(0) | TRACKBACK(0)