ホーム > ツアーブログ >  シュノーケリング  > 

ツアーブログ

沖縄でシュノーケリングに初めてチャレンジ

沖縄 シュノーケリング 初めて 沖縄でシュノーケリングに初めてチャレンジした韓国のお客様です。シュノーケルを使うのは初めてでしたが泳ぎは上手でしたので、みんなで素潜りに挑戦してみました。沖縄 シュノーケリングでは安全の為にライフジャケットを着用して行いますが、担当ガイドが大丈夫と判断した場合はライフジャケットを脱いでスキンダイビングが行えます。水面から生き物を観察するだけでなく、水中に潜ってより近くで魚やサンゴを見ることが出来るのです。

 沖縄でのシュノーケリングでは通年ウェットスーツを着用して行います。クラゲなど危険生物から身を守るだけでなく、海水によって奪われる体温の低下を防ぐという重要な役割があるからです。ウェットスーツのこれらの性能はネオプレーンなど発泡性ゴムによってもたらされますが、気泡の集合体であるためにかなりのプラス浮力があります。つまりウエットスーツを着ていれば浮くということなのです。

 このように浮くウエットスーツを着て水中に潜って行くのは結構大変なのですが、一度見せただけでみんな上手に潜っていきました。上半身を折って潜り始めて、下半身を水面上に跳ね上げてその重さを利用しながら潜っていくジャックナイフと呼ばれている方法です。はじめは海に入るのも躊躇するくらいだったのですが終わる頃にはライフジャケットが必要ない程に上達しました。あなたの沖縄 シュノーケリング 初めてのチャレンジのお手伝いができれば光栄です。감사합니다. 또의 행차 기다리고 있습니다.

| COMMENT(0)

コメントする