ホーム > ツアーブログ >  シュノーケリング  > 

ツアーブログ

沖縄でのシュノーケリングは子供と一緒に

沖縄 シュノーケリング 子供 沖縄 シュノーケリング 子供と一緒に青の洞窟で楽しんできました。頻りに飛行機に乗りたがっていましたが、サーフボードの乗り心地も気に入ってくれたようです。おさかな見え過ぎ箱めがねで青の洞窟ではツバメウオ、さんご礁エリアではオジサンに夢中になっていました。大きくなったら体験ダイビングにも挑戦です。洞窟の暗闇も怖がらずに行けて赤い魚にも会えましたね。でもタコには会えてなかったような・・・気がします。いつかカジキと泳げるといいですね。

 いよいよ大型連休ですが、今年の沖縄はお天気崩れそうです。本日は快晴でセミも鳴いていましたが、夕方から曇り空に。前線次第ではこの連休中に梅雨入り宣言あるかもしれません。まあ波風立たなければボートツアーは出航しますし、青の洞窟も楽しめるので安心してください。たとえ雨が降っていても洞窟はキレイに碧く輝いていますから。

 沖縄シュノーケリングを予約する時は必ず子供の年齢を伝えましょう。お子様の体格によってシュノーケリングの装備も変わってきます。泳げる泳げないは重要ではありませんが、大人が泳げない場合は担当ガイドに事前に伝えておくと安心です。沖縄でのシュノーケリングでは必ずウエットスーツを着用します。皮膚の保護と保温の為ですが、浮力の確保にも役立っています。素潜りをするとよくわかるのですが、腰に重りを付けていないとすぐに浮いてきてしまいます。それだけの浮力があるウェットスーツを着るのでまず沈むことはありません。更にライフジャケットを着用するので万全です。子供と一緒でも泳げる大人を演出することが可能なのです!? このゴールデンウイークはぜひ、沖縄 シュノーケリングで子供たちに、出来る(泳げる)大人であることを見せつけて親父の威厳を取り戻しましょう。

| COMMENT(2)

コメント(2)

昨日はありがとうございました!
5歳の息子も碧の洞窟、綺麗な魚やサンゴに感動してました。
実を言うと、シュノーケリングツアーに参加する前は洞窟怖いなんて言ってたのに、いざ洞窟に入って行くと全然平気でした。

今回はシュノーケリングでしたが、海に潜るダイバー達を見て、ダイビングにも凄く興味を持ってやりたがってたので、次は是非ダイビングもしたいです。

できるよ息子の成長が楽しみです。

青の洞窟シュノーケリングツアーへのご参加ありがとうございました。実は怖がっていたなんて全然感じさせないほど堂々としていましたよ。体験ダイビングは12歳からできるので7年後ですね。お小遣いの小銭は使わずに、沖縄 体験ダイビングのために貯金しておきましょう。7年分・・・大きな貯金箱が必要ですね。

コメントする