ホーム > 沖縄で一番人気のスポット「青の洞窟」について

沖縄で一番人気のスポット「青の洞窟」について

沖縄県恩納村の真栄田岬にある「青の洞窟」は、毎年ダイビングやシュノーケリングを目的とした観光客が沢山集まる人気スポットです。大自然が作り出した天然の洞窟を目で確かめて肌で実感し、青の洞窟ならではの神秘的な世界を心ゆくまでお楽しみ下さい。

青い理由とは

青の洞窟は大自然から作られた天然の洞窟です。中は広い洞窟になっており、真っ青に染まった海の景色から「青の洞窟」と呼ばれるようになりました。では、なぜ青の洞窟は青く光っているのでしょうか。まず、青く洞窟を光らせるためには、「洞窟内部に水が入っている・太陽光が差し込む・海底の砂が白い」これら3つの条件を揃えることが必要になります。

沖縄の青の洞窟は、天気が良い日には外から太陽の光が差し込みます。そして、石灰岩の白い砂が日光を反射し、洞窟内を美しく照らしてくれるのです。洞窟の下から青い光が湧き上がっている姿はとても神秘的で、水中ならではの幻想的な世界が広がっています。また、この光はその日の天候によっても左右されますので、差し込む光加減によって毎日異なった表情を見ることができます。さらに、洞窟の中を奥に進むと、光が弱くなり、暗闇の中を突き進むことになりますので、スリル感が増して冒険感覚で楽しめます。

青の洞窟の楽しみ方

青の洞窟はダイビングやシュノーケリングが楽しめる人気スポットですが、青の洞窟付近は穏やかな海域なので、様々な熱帯魚を目にすることができます。特に、暗がりを好むリュウキュウハタンポやキンメモドキなど、青の洞窟ならではの生き物に出会える可能性も高いです。

また、青の洞窟にいる海の生き物は人馴れしている魚が多く、近くに寄っても逃げることはありません。しかし、中にはデリケートな生き物もおりますので、むやみに刺激することは絶対にしないで下さい。様々な生き物と触れ合い、水中ならではの神秘的な世界をたっぷり満喫しましょう。

SPARKLEでは、体験ダイビングとシュノーケリングの2つのボートツアーをご用意しております。体験ダイビングに関しては、インストラクターが丁寧に指導いたしますので、ダイビングが初めての方や泳げない方でも楽しめる人気のコースです。

一方、シュノーケリングではマスク・フィン・ウェットスーツを着用すれば、小さなお子様からご年配の方まで幅広く楽しめますので、沖縄の海を思う存分満喫したい方には最適です。青の洞窟ボートツアーのお申し込みは当日予約も可能ですが、予約優先となりますので、ご予定がお決まりの方はお早めにご予約下さい。